岐阜県森林公社 木曽三川水源造成公社

契約者の方へ

HOME > 契約者の方へ > 分収造林の契約者の皆様へ

分収造林の契約者の皆様へ

分収造林契約の期間延長にご同意いただき、契約更改にご協力いただきました皆様に感謝を申し上げます。

分収造林についてはコチラをご覧ください。

長伐期施業に伴う契約期間延長のお願い

公社では、施業方針を長伐期施業へと転換をし、皆様方と契約をしている分収造林契約の期間を100年に延長する手続きを、順次進めております。
まだ、期間延長の手続きがお済みで無い契約者の皆様のご理解とご協力をお願いします。

長伐期施業のメリット

長伐期施業では、間伐を繰り返し実施するため、広葉樹等の自然発生を促すことができます。そのため、主伐を迎えても、皆様の森林を裸地化させず、再造林するためのご負担を軽減することができます。
なお、「森林の有する様々な機能」をより高度に発揮するため、大面積皆伐や伐採跡地の放置を避けるための森林施業を実施できるよう長伐期施業への転換が必要と考えます。

長伐期施業への契約更改方法

公社と契約期間及び主伐時期の変更契約を締結させていただき、契約している山林の公社の地上権の存続期間を100年間に延長させていただきます。
契約更改の際は、事務手続きにご協力をお願いします。
必要なもの:契約書への押印(実印)
      印鑑証明書
      山林の権利証
      (お借りして地上権変更登記が済みましたら速やかにお返しします)

契約内容の変更

公社では、間伐や主伐を実施する際、契約者の皆様のご意向を伺います。また、収益が出た場合は、契約者の皆様へ分収交付金をお支払いします。そのためにも、名義変更等があった場合は、必ず公社へ届出ください。
様式(様式ダウンロード)をダウンロードのうえ必要事項ご記入頂き公社まで送ってください。ご不明な場合は、公社までご連絡頂ければ説明及び必要書類をお送りいたします。
連絡先 岐阜県森林公社 0575-33-4011(代)

ご自宅の引越しなどによる住所変更の場合

届出書類:住所変更届
添付資料:住所が確認できるもの
    (免許証のコピー、保険証のコピー、住民票等)
*当該届の受理通知のみで変更契約書の取り交わしは行いません。

贈与や売買などによる名義変更の場合

届出書類:譲渡届(旧所有者)
     継承承諾書(新所有者)
添付書類:山林の登記簿謄本
     印鑑証明書(新所有者)
*届出がありましたら、旧所有者とは解約し、新所有者と新たな分収造林契約を締結します。

 
Copyright © 2010 岐阜県森林公社 All Rights Reserved.