岐阜県森林公社 木曽三川水源造成公社

事業内容

HOME > 事業内容 > 森林環境整備事業 > 県営林等整備事業

県営林等整備事業

平成11年度から県営林事業を受託しています。

  1. 受託する業務の内容
    1. 県営林の保護及び一般管理
    2. 林道、作業路及び人夫小屋等の付帯施設の維持、管理業務
    3. 造林、保育事業及び作業路開設等の設計・契約・監督検査及び工事費の支払等
    4. 経営計画、事業計画資料の作成及び各種調査のための森林調査等各種調査
    5. 主伐、収入間伐のための立木調査及び調査結果のとりまとめ
    6. 事業実施に係る台帳、帳簿等の整理
    7. 県営林業務嘱託員及び県営林管理員の任用
    8. その他業務
  2. 受託しない業務の内容
    1. 分収林土地所有者との契約満了に伴う処分等の打ち合わせ
    2. 公有財産の管理・処分に関する業務
    3. 経営計画及び事業計画の作成
    4. 委託する業務に係る予算的措置及び委託業務の検査

岐阜県営林は、基本財産の造成や水源かん養及び国土の保全に資する目的で県が管理を行っている森林で、県下に143箇所、面積が約7,795haあります。県が土地を所有する「県有林」と他の所有者の土地に植林し地上権を設定した「県行造林」(分収林)からなります。
岐阜県有林は、環境・社会・経済に配慮した適切な管理を行う森林として、国際的な「FSC森林管理認証」を取得し、岐阜県森林づくり基本条例の基本理念である「長期展望と県民協働による持続可能な森林づくり」を目指して、環境に配慮した適切な森林管理と森林資源の有効活用が図られる森林づくりが進められています。

詳しくはこちら→ (岐阜ポータル-組織一覧-林政部-治山課-公有林担当)

 
Copyright © 2010 岐阜県森林公社 All Rights Reserved.