支援のご案内

緑の青年就業準備給付金

緑の青年就業準備給付金とは

・林業の担い手を確保するため、林業分野への就業を目指す方に対し給付金を支給します。
・森林文化アカデミーで習得した知識等を活用し、就業先で活躍する人材として期待される学生が対象です。

支給要件(以下の全てを満たす方が対象)

・林業分野への就業予定時の年齢が、原則45歳未満であり、林業へ就業し、将来的にはその中核を担うことについての強い意志をもっていること。
・給付期間中に、常用雇用(週35時間以上で継続的に労働するものをいう。)の雇用契約を締結していないこと。
・国の制度で生活費の確保を目的とした他の給付金等を受けていないこと。
・研修計画書を定められた日までに提出し、研修計画が審査で認められること。

お問い合わせ先

・制度の詳細については、「森のジョブステーションぎふ」までお問い合わせください。

森のジョブステーションぎふトップに戻る

PAGE TOP